カナディアン・ソーラー 多結晶 CS3Kシリーズ(CS3K-305P)

カナディアン・ソーラー

CS3K/P

[多結晶]
太陽光パネル

[CS3K-305P(他型番はお問合せください)]

会員価格はこちら

カナディアン・ソーラー 多結晶 CS3Kシリーズ(CS3K-295P、CS3K-300P)
  • カナディアン・ソーラー 多結晶 CS3Kシリーズ(CS3K-295P、CS3K-300P)

【価格見直ししました!】高効率な多結晶PERCセル技術で高出力を実現!!

【価格見直ししました!】カナディアン・ソーラー 高効率多結晶 CS3Kシリーズ PERCモジュール

KuPower LIC(低内部電流)モジュール技術を用いて同サイズの単結晶パネルに引けを取らない高出力多結晶パネルです。

【情報共有】カナディアンソーラー産業用モジュール在庫状況について

↓↓↓ ご確認ください ↓↓↓
https://rakuene-shop.jp/membernews/3917/

ハーフカットセル・低温稼働を実現しました

従来の6インチセルを半分にカットしたセルを120枚配列。
この新しいセル技術により、従来品に比べ電流値が約半分まで低くなり、発電時の温度上昇を大幅に抑えることができます。

このことによりモジュールの電力ロスを低減することができ、発電効率を向上させることが可能になりました。
加えて、稼働温度が低いことでホットスポットリスクを低減でき、より高い発電品質を提供することができます。

MBB技術~新仕様はマルチバスバータイプ~

従来のバスバーと比較し、丸いラウンドワイヤーを活用したマルチバスバー技術によって、反射された光の一部はセル側へ二次反射し、出力の向上に寄与します。

また、従来バスバーと比較し、バスバーの幅が狭まるため、バスバーによる受光ロスを減らし、出力アップを目指すことができます。

PERC技術

セルの内部に形成されるパッシベーション膜によって光を反射させ、セルの発電効率を大きく改善する技術です。

★外観イメージ★

MBB タイプ・モジュールはバスバーの幅が狭まり、受光面(セル面)が広くなることで、黒、または濃紺のセルの色味が映える、美しい外観を持つ太陽電池モジュールとなります。

~フレームは汎用性の高い 35mm×35mmフレーム~

【カナディアンソーラーって?】

国内外で実績のあるカナディアン・ソーラー。世界90ヶ国以上の実績を誇る高い信頼性。
経営基盤も安定しているので安心。
世界トップクラスの出荷量。
安定した供給とコストメリット。
長期の保証も安心して選べるポイントになっています。

世界累計出荷量25GW・2017年国内出荷量650MW・国内第2位

★安心の長期保証と補償システム★製品保証10年・モジュール出力保証25年★

カナディアンソーラーは長期にわたる安定運用のため、システム全体(モニタ、昇圧機は除く)に10年間の製品保証と太陽光電池モジュールについては25年間の出力を保証(公称最大出力値基準)しています。

全国300カ所にサービス拠点があるので迅速なアフターメンテナンスが安心。


数量・納品場所・時期によって価格は変動しますので、ご検討されている方はお気軽にお問合せください。

以下 CS3K-305P の仕様となります。

仕様 CS3K-305Pの場合
モジュール変換効率 18.36%
公称最大出力 305W
公称最大出力動作電圧 32.9V
最大過電流保護定格 30A
公称開放電圧 39.5V
最大システム電圧 DC1000V
積雪荷重 5,400Pa
風圧荷重 2,400Pa
セル 多結晶 156.75mm x 78.375mm
セル配列 120 枚 (2×(6×10))
外形寸法(W×H×D) 992×1675×35mm
質量 18.5kg
カタログや仕様書、施工説明書、取扱説明書、認証証明書、保証などについては
お問い合わせください。