ニチコン 12.0kWh 蓄電システム(ESS-H1L1・ESS-H1LS)

蓄電池 その他メーカー

12.0kWh

ハイブリッド蓄電システム
屋外設置タイプ

[ESS-H1L1/ESS-R4]

会員価格はこちら

ニチコン 12.0kWh 蓄電システム
  • ニチコン 12.0kWh 蓄電システム

【大容量・高出力】いざというときにも安心のハイブリッド蓄電システム

★★業界最大クラスの大容量・高出力のニチコン・ハイブリッド蓄電システム★★
電気料金が割安な時間帯に蓄えて、効率的に電気代を節約することを目指します
—————————————–

●POINT:1)大容量 12kWh・高出力 5.9kW だから安心

リチウムイオン蓄電池搭載で、12kWhの大容量を実現しました。さらに、太陽光充放電5.9kW、自立運転出力5.9kWという高い充放電能力により、電気を短時間でたっぷり蓄えて、必要なときにしっかり使うことができます。

●POINT:2)屋外設置でも15年保証(室内リモコンは5年保証です)

ニチコンの蓄電システムは、ご購入から15年の長期にわたって充電可能容量50%以上を保証します。(1日1回の充放電を想定)。室内リモコンも5年保証で、安心してご使用いただけます。

●POINT:3)【パワコン内蔵】ハイブリッド蓄電池

蓄電システム本体内に太陽光パワコンを内蔵しており、国内の幅広いメーカーの太陽光発電システムと接続が可能です。太陽光で発電した電力をDC⇒DCで効率的に、しかも5.9kWの出力があるので、スピード充電。また今後、太陽光発電の出力規制が行われた場合でも、電力を蓄電システムに蓄えておき、家庭内で有効活用することが可能です。

~保証可能な対応メーカーについてはお気軽にお問合せください。~

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
昼間に太陽光発電した電力を夜間に活用でき、エネルギーの自給自足に貢献。
割安な時間帯に充電して、電力使用量ピーク時間帯に利用し、効率よく電気料金を節約することも可能です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

————————————
【システム内容】
蓄電ユニット ESS-H1L1/ESS-H1LS
室内リモコン ESS-R4
分電盤・ケーブル(PV併用設置は別途ケーブルをご用意ください)
————————————

蓄電池のメリットって?

● 突然の停電にも大丈夫

 災害などで突然の停電が発生しても、蓄電システムに電気をたくわえておくことで、
 停電している状況でも電気を使うことができ、安心です。
 停電時は、大容量の蓄電システムならばご家庭の非常時兼用コンセントに自動で瞬時に電力をバックアップ。
 12kWh蓄電システムでは冷蔵庫、TV、照明、携帯充電など標準的な家電の組合せでも
 23時間の連続使用が可能です。

● 電気代の節約に役立つ

 昼間高く、深夜割安になる電力プランにご加入のお宅では、昼間の電力ピーク時に、
 前日の深夜にたくわえた蓄電システムからの電気を使うことで、
 電力会社から購入する日中の電力量を抑制することができます。
 普段と同じ量を使っても昼夜の電気料金の差額の分だけ電気代を節約できます。

● エネルギーを自給自足

 太陽光発電システムと蓄電システムを連携させると、電気をより効率的に使えます。
 太陽光発電は「電気を作る」役割が、蓄電システムは「電気をたくわえる」役割があります。
 昼間使用する電気は太陽光発電で作った電気でまかない、
 余った分を蓄電システムにたくわえて夜間使用することで、
 「電気を作って、たくわえて、使う」電気の自給自足が目指せます。
 大規模な長期間の停電が続いてもお天気が良ければ夜間も電気が使えるので、安心です。

◆こちらのコラムもよく読まれています◆蓄電池は太陽光発電と相性抜群!
https://rakuene-shop.jp/columns/2357/

以下は【 ESS-H1L1 】の仕様です。詳細については楽エネまでお問合せください。

スペックはこちら
【スペック一例】 【 ESS-H1L1 の場合】
1 定格容量 12 kWh
2 定格出力 5.9 kW
3 外形寸法(突起部含まず) W 1060 × H 1250 × D 300 mm
4 質量(脚カバー含まず) 257kg
5 運転可能温度範囲 - 20 ℃ ~ + 40 ℃
6 定格出力可能時間 系統連系時/自立時 115分
  • 楽エネについて
  • 今月のキャンペーン
  • オリコB2Bサポートプランお申込みについて