LONGiSolar 両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズ(LR6-60BP 300W・310W)

LONGi Solar

LR6-60BP

[両面発電単結晶]
太陽光パネル

[LR6-60BP 300W・310W]

会員価格はこちら

LONGiSolar 両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズ(LR6-60BP 300W・310W)
  • LONGiSolar 両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズ(LR6-60BP 300W・310W)
  • LONGiSolar 両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズ02
  • LONGiSolar 両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズ03

◆生涯発電量で選ぶなら◆高効率・実発電量の優位性に注目

LONGiSolar(ロンジ・ソーラー)両面発電単結晶PERCモジュールが登場!

★単結晶モジュール世界No.1★年間出荷量は4.5GWを突破しています。

~高効率・実発電量の優位性~
表面の発電出力はは片面発電の単結晶PERCパネルと同等の変換効率。
裏面により最大+25%程度の出力が加わります。(設置条件・日射条件などにより異なります)
両面ガラス構造によって、LONGiの優れた耐久性がもたらす生涯発電量を確保し、
また、システム電圧1500V対応化によるシステムコストの抑制などとあわせて発電コストを低減できます。

【両面発電単結晶 LR6-60BPシリーズの特長】

1)最大出力公差 +5W
 定格出力値に対し 0~+5Wの公差で出荷いたします。

2)表面側の定格出力に加え、裏面側で最大25%程度※の出力をプラス
 表面側のみで測定される定格出力値に対し、設置条件により裏面側で最大25%程度※の
 出力が加わります。※設置条件、日射条件などにより異なります。

3)PERC技術による高効率&優れた発電能力
 セルに特殊な層(パッシベーション層)を形成させる
 PERC(Passivated Emitter Rear Cell) 技術の採用により、
 セル内部の発電ロスを低減して変換効率を向上させています。
 さらに、 高温時・低照度時でも優れた発電能力を発揮するため、
 より多くの実発電量が得られます。

4)両面ガラス構造による卓越した耐久性
 両面ガラス構造の独自技術Hi-MO2により、経年の出力低下を抑制。初年度 -2% & 2年目
 以降30年目まで -0.45%/年のリニア出力保証を行っております。
 PID(電圧誘起出力低下: Potential Induced Degradation)への対策ともあわせて、
 優れた耐久性を実現しています。

5)システム電圧1500Vに対応
 モジュール直列数を増やした効率的なストリングス設計で、システムコスト抑制を図れます。

6)厳しい設置環境に対応
 厳しい環境条件を想定した塩水噴霧試験や耐アンモニア腐食試験に合格しています。

LONGi(ロンジ・ソーラー)

インゴットからウエハ、セル、モジュールまで一貫した先端技術開発・品質管理に支えられたLONGiSolarの高効率単結晶シリコン太陽電池パネルは優れたLCOEの太陽光発電ソリューションを実現。

LCOEって?

LCOE=システム(融資資本・O&Mなど)総コスト/生涯発電量(kWh)
LCOE(Levelized Cost Of Electricity 均等化発電原価)とは発電所の設計、建設から運用、終了・廃棄までのすべてのコストを生涯発電量で割った発電原価です。
イニシャルコストだけに注目されがちですが、発電コストを抑えることと、長期間の発電量の向上 双方のバランスを鑑みてLCOEは今後の太陽光発電の設置において重要な指標の1つとして考えられています。

◆製品保証・出力保証◆

LONGiSolarのモジュールは製品保証10年 リニア保証(-0.45%)30年が付帯されます。

※価格は容量・発注時期・納期等によって大きく異なる可能性がございます。楽エネ担当者にお気軽にお問合せください。