JPEA(太陽光発電協会)より台風前の太陽電池パネル飛散防止にむけた注意喚起文書の周知について
連絡がきておりますので、情報共有させていただきます。

—————————————————-

事業用太陽電池発電設備に対する台風前の点検強化及び一般用太陽電池発電設備のパネル飛散防止の注意が必要ですので、以下をご連絡いたします。

また、作業に際しては、労働安全衛生法や関連省令に基づいて安全な作業を行い、事故防止のための万全な注意をお願いします。

<注意喚起文書等>

2017年4月12日
・太陽電池発電設備に対する台風期前の点検強化及びパネル飛散防止に係る周知について

http://www.jpea.gr.jp/topics/170412.html

2017年8月2日
・50kW以上と50kW未満太陽電池発電設備に対する台風前の点検及びパネル飛散防止について(経済産業省)

◆50kW以上設備(自家用電気工作物)

http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2017/04/290410-1-3.pdf

◆50kW未満設備(一般電気工作物)

http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2017/04/290410-1-4.pdf

2018年7月10日
・太陽光発電設備が水害によって被害を受けた場合の対処」
             及び 「太陽光発電システム被災時の点検・撤去に関する手順・留意点」

http://www.jpea.gr.jp/topics/180710.html

—————————————————-
◆関連のコラムもご用意しています。◆
災害時の太陽光発電・スマエネ機器の取り扱いについて
~災害時の太陽光発電・蓄電池・EVカーなどについての取扱い注意点・活用方法など~

https://rakuene-shop.jp/columns/3511/

—————————————————-
9/3 現在、非常に強い台風21号が日本の南にあり、北北西へ進んでいます。
台風の影響で大気の状態が不安定になり局地的な天気の急変などが想定されますので、厳重な警戒が必要です。
今後の情報に注意願います。

被害が大きくならないことを 楽エネスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。