カナディアン・ソーラー

国内外で高い評価を得るカナディアンソーラー

カナディアンソーラーは太陽光モジュールメーカーとして2001年にカナダで設立されました。優れたコストパフォーマンスと高い信頼性が評価され、ヨーロッパ・アメリカ・アジアを中心に世界90か国以上で採用され、出荷量は実に15GWにのぼるほどの実績があります。日本でも2015年末には国内出荷量が8MWに到達し、2016年9月には累計で80,000棟の住宅がカナディアンソーラーの太陽光発電システムを採用しています。

垂直統合型の生産プロセス

シリコンインゴットをはじめウェハーやセル、モジュールまでを一貫生産する【垂直統合型】の製造プロセスを採用しています。製造工程全体にわたり徹底した品質管理と効率化を図っており、高品質のモジュールを低コストで導入できるメーカーとして世界中から評価されております。

安心の保証体制

カナディアンソーラーの保証は、製品保証が10年間、モジュールの出力保証が25年*と、業界最長レベルの保証を備えております。また50kW未満の低圧システムを対象とした15年保証も取り扱っています。長期保証が優れていることに加え、優良保険会社との2重保証のため万が一メーカーからの保証が受けられなくなった場合でも安心です。
サポートに関しても、海外メーカーでありながら国内拠点も多数設置しているため迅速な対応が受けられます。
* Dymondシリーズは30年

カナディアン・ソーラーの特徴

過酷な自然環境に耐えうるモジュール

雪深いカナダでの設置にも耐えうるほどの高い耐久性がカナディアンソーラーモジュールの大きな特徴です。JIS規格を凌駕するほどの耐雪荷重を備えており、積雪が心配される地域での採用実績が豊富です。
また塩害腐食耐性やアンモニア耐性が強く、塩害地や酪農地への設置にも適しています。

厳しい国際品質基準を満たす厳格な品質管理

カナディアンソーラーは一層厳しい品質管理を追求し、太陽光発電メーカーとして初めて自動車産業向け品質管理基準ISO:TS16949を取得しました。
またIEC,TUV,ULといった国際基準に準拠した自社の試験施設を保有しており、出荷される製品すべてが厳しい品質管理項目をクリアしたものとなっています。

主力商品のQUINTECH

「QUINTECH(クインテック)」は高いモジュール変換効率を誇るカナディアンソーラーの主力商品です。5本バスバーを導入することで電気抵抗によるロスを大幅に低減し発電効率が向上します。またQUINTECH SUPERPOWER(クインテック スーパーパワー)はPERC技術を採用した単結晶モジュールで、セルの内部に形成される不動態化膜により太陽光を反射させることで発電効率を大きく改善します。

  • 楽エネについて
  • お見積りについて
  • 期間限定セミナー募集
  • 見積
  • 今月のキャンペーン
  • diy
  • 注目の新商品情報
  • 取り扱いメーカー
  • 全国対応いたします

おすすめ商品