再エネ管理システム(EMS)とは?

太陽光パネル

再生可能エネルギーを効率的に利用するための管理システムを「EMS」と呼びます。
照明やエアコン、冷蔵庫などの家電製品などにIT技術を導入することで、エネルギー使用状況の可視化をしています。

EMSは家庭、マンション、商業ビル、工場など一定の地域内や対象範囲によって名称が異なり、種類が区別されています。

今回は、EMSと呼ばれる再エネ管理システムの基礎知識やEMSの種類、再エネ管理システムの認証制度「ISO 50001」についてご紹介します。

本サイトに掲載している情報の完全性、正確性、確実性、有用性に関して細心の注意を払っておりますが、掲載した情報に誤りがある場合、情報が最新ではない場合、第三者によりデータの改ざんがある場合、誤解を生みやすい記載や誤植を含む場合があります。その際に生じたいかなる損害に関しても、当社は一切の責任を免責されます。

本サイト、または本サイトからリンクしているWEBサイトから得られる情報により発生したいかなる損害につきまして、当社は一切の責任を免責されます。本サイトおよび本サイトからリンクしているWEBサイトの情報は、ご利用者ご自身の責任において御利用ください。

  • 楽エネ セミナー情報
  • BCP対策準備向け ポータブル蓄電池
  • btc向け ポータブル蓄電池
  • オリコB2Bサポートプランお申込みについて
  • 日本太陽光メンテナンス協会
  • PVプランナー協会
  • JPEA(太陽光発電協会)